菜の花畑に追肥しました。

春の嵐が通り過ぎて、穏やかな天気になりました。

ようやく雪も解けて、農作業が慌ただしい季節到来です。

今日は菜の花畑に追肥です。

菜の花は雪のない地域では3月上旬に追肥作業を行うようですが

大朝はようやく肥料を撒ける条件が整いました。

小枝集落の沼田辰雄さんの畑では、ぴゅあ菜米用の菜の花と

種を取る菜の花の畑の栽培方法を使い分けておられます。

しっかりと実の入りが良い種を作るには追肥が大事と仰います。

動力散布機に肥料を積んで、慣れた足取りで撒き始めました。

 

5センチ程度の背丈ですが、これから気候が良ければ

半月で50センチくらいに育ちます。

肥料が効いて、たくさんの花を付けて、いい種が出来ますように!

開花は去年より少し遅れて20日~25日になりそうです。

 

コメントをどうぞ