2010収穫祭in大朝小学校

11月20日秋晴れの下、大朝小学校・大朝地域住民の収穫祭が、始まりました。

児童・保護者・地域住民など、約200名が参加、今朝は、氷点下2度でしたが、日差しもあり、だんだん温かくなりました。

保田理事長も、元気に挨拶!

広島市の㈱復建調査設計の新入社員さんも参加、今年も、ぴゅあ菜米作りを5年生とともに、体験しました。

子供とお母さんが楽しそうに、ドーナツ作り

いろいろな形の、ドーナツが・・・、油はもちろん菜種油100%!

見事に、200人分完成!

お母さんが、一番おいしそうに食べてます。

約1時間で、イモのてんぷら・ドーナツ・トン汁・おむすびが、完食されてしましました。

みんなで作って、食べるのは、本当においしいですね。

コメントをどうぞ