大朝小学校収穫祭

むすび

 11/14 今年1年の五穀豊穣を祝う収穫祭を行ないました。

大朝小学校の児童たちが、1年間取り組んだ、環境学習(総合学習)での成果を、保護者や地域の人も招いて、みんなで楽しく祝いました。

ぴゅあ菜米のおむすびは、蒔きで炊いたお米です。

菜種油で揚げた、ドーナツとさつまいもの天ぷらも、とても美味しく出来上がりました。 てんぷら

地域の人と、一緒になって、美味しい料理を作りながら、いろんな話しもしました。 

 広島市内からは、㈱復建調査設計の社員の方も、参加されました。

 今年、一緒にぴゅあ菜米の栽培をしたご縁が、こうしてお米だけでなく、人と人との絆も深めてくれました。

体育館の中で、みんなで一緒に食べれば、楽しい笑い声がいっぱいになりました。

トン汁

 

 

 

 

虹の寒曳最後には、虹が寒曳山にきれいにかかっていました。

また、来年もみんなで頑張りたいと思います。

コメントをどうぞ