安芸高田市からの廃食油が入ってきました。

今年度から安芸高田市でも廃食油の回収活動が始まっています。

今日は安芸高田市の廃食油が集積される芸北広域環境施設組合に廃食油を引き取りに行きました。

きれいセンターに持ち込まれていた廃食油は同市吉田町で集められた廃食油とのことで、量は40リットルでした。

今は少量ですが、この活動が定着すれば北広島町の1.5倍の人口規模がある同市からの廃食油は相当な量になると思われます。旧大朝町の時代に始まった廃食油回収活動も長い年月を経て安定的な量が得られるようになりました。市民活動は続けることが最も大切で大変なこと。安芸高田市でもたくさん集まることを期待しています。

集めた廃食油はBDFに精製し、きれいセンターの乗用車や作業車に使用されます。

コメントをどうぞ